クッションカバー

クッションカバーを作りました。
e0171535_934084.jpg


生地は、少し前にスワニーで購入していたもの。
クッションカバーを作るために買っていたものです。
インテリアファブリックに最適なジャガード。
普通だと50センチで2000円近くしますが、こちらはセールで買ったので若干お安かったです。
とは言ってもいつも買うような生地からしたらやっぱり高いけど^^;

これまでクッションカバー、何度か作り替えてますが、
少し厚みのある布、コットンキャンバスとか厚みのあるリネンとかで作っても、ほどなくするとすぐに生地がだれてきて貧乏くさくなっちゃう><
それがいやで、やっぱりジャガードがいいかなぁと思って。

市販のクッションカバーにしちゃおうかなとも思ったけど、
クッションカバーって、すごくシンプルな作りなのに高い!
家に布はあるし、安いものでも1000円とか出してざっくりした作りのカバーを買うのがいやで^^;

クッションカバーは、ファスナーやボタンなど使わないで作る方法もありますが、
あれだとどうしても形が崩れてきてしまうし、
重なりの部分を作るために余計に布も使うので、今回はファスナーを使いました。

ソファ購入時に付いてきたクッションカバーを解いて、ファスナー再利用。
そしてファスナーがどうついてるかも確認。
e0171535_9541976.jpg

こうなりました。

色がちょっと地味かなー。
もっとさわやかな色でもよかったかな。
生地を買ったのが真冬だったもので^^;
真夏には暑そうな生地なので、夏には夏用のカバーがまたいりそうです。
[PR]
by sewing-box | 2014-04-23 09:33 | ミシン